• Thumbnail image
  • Thumbnail image
  • Thumbnail image

ともちゃさんの投稿

薪ストーブの煙突の出し方を手を抜いたために、
大事なテントを焦がしてしまった。
何時もは煙突ガード挟んでるのに、
隙間が結構空いてしまうから、
耐熱シートを巻いて簡易にセットしたんです。

そしたら焦げちゃいました。。。

修理に出すと¥20000〜になるって言うし、
そんなに出すなら、新品買いたい。

安く上げるために自分で修理しようって事で
作業開始。
同布で作られてるペグ袋を解体して
補修布を作製。
専用のりで貼り付けて、アイロンで接着。
思ったより、綺麗に修理完了。
手間は増えたけど、チャックも全開に出来ます。

とりあえず、一回テント建てたいのよなぁ。
立ち姿が変わって無いか確認がしたいねん。

この写真で使われているギア・アイテム

ともちゃさんの他の投稿写真