Web header banner

S.I.さん S.I.さんからの相談

冬でも安定して使えるランタンとして
コールマンのチューブマントルガソリンランタンか
ペトロマックスのhk500の購入を考えています。
それぞれ230w,400w相当とされていますが、実際のところそんなに違いがあるのでしょうか?
また、使い勝手など教えて頂けると助かります。
ガス、LEDタイプの購入は考えていません。

19日前 7回答 | 831views

関連アイテム

\質問への回答はアプリから!/

回答する

7件の回答

pre1011さん pre1011さんからの回答

ノーススター 持ってますが、ちょと明るすぎるくらいです。

どちらも明るさは充分だと思いますが、隣のサイトに迷惑にならないようにリフレクター等も検討しなくてはいけないレベルに明るいです。

次買うならコールマンのシングルマントルですね。小型で明るさもソコソコ、安価でメンテし易くランニングも安い。ほぼ文句無しです。

ペトロはメンテナンスに出せる信頼できる店が近くにあるなら良いと思いますが、デカいし手間のかかるランタンですのでギアに愛着を湧かせるタイプの性格なら良いですが、割と大変です。

灯油がいいならコールマンも灯油仕様に簡単に改造できます。(ノーススターはあまり安定しないらしい。)

灯油はコストメリットは大きいですが、手間と安定性に欠けるので僕はコールマンのガソリンランタンをレギュラーガソリンで運用してます。


ここからは現状の運用面でのコメントです。
夏はコールマンを少し離した場所に虫除けで使い、タープ下はLEDにアンバーグローブで虫を避けてます。
冬は気にせず近くに置きますが高出力火器ですのでテント内には持ち込みません。
テント内はもっぱらLEDで、使用してもオイルランタン程度。

LEDも良いですよ。複数使いで隅々まで明るくでき、明るさ調整が自由なのでサイトの雰囲気も作りやすい。
その上安全なので子どもに持したり、転倒や落下にもそこまで気を使いません。
充電式ならランニングもめちゃくちゃ安いです。

最近の物はオシャレで安価で小さく明るくカスタムパーツ豊富でetc…
併用して使うのが良いと思います♪



匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

ガソリンランタンはメンテナンス性も高く、冬場の着火も早く、光量調節も全開で使用する灯油ランタンより優れていますので、「冬場の安定感」を基準に考えればコールマン一択です。ギア自体を楽しむということであればペトロは興味深いですが、近年パーツが手に入りにくいのでメンテナンスするにも不安になりますね。

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

その中ならペトロマックスでしょ!

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

現在使っている調理用のコンロの燃料に合わせるのが一般的だと思います。マナスルとかの灯油ならペトロ、ブスや123みたいなホワイトガソリンならコールマンですね。
何種類もの燃料を持ち歩くのは非効率な上に間違えると事故になるので。

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

ペトロ〜
プレヒからメンテから、中々難儀しますが愛着湧きますよ

コールマン…虫がスゲェんで使うの辞めました‪💧‬

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

明るさはColemanの290Aでも十分な明るさです。
ノーススターはそれよりも明るい為、全然余裕だと思います。
ペトロマックスはロマンだと思います。

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

メンテナンス性を考えるとコールマンの方がいいと思います!
ペトロマックスは構造も複雑で部品も手に入りにくいです!今はですが

その他の相談