Web header banner

匿名希望さん 匿名希望さんからの相談

現在、ワンタッチでコンパクトになる二次燃焼焚火台をマクアケにて売り出しているのですが、売上げが思ったように伸びていません😭

【スペック】
● サイズ (収納時)∶26cm×31cm×3cm
● サイズ (組立時)∶31cm×31cm×25cm
● 重 量∶4.5㎏
● 素 材∶ステンレス (国産材)

【特徴】
● ワンタッチ式 (秒で設置、秒で撤収)
● 360°二次燃焼構造
● もちろん高火力
● 持ち運び易い
● とにかく頑丈
● 焚火もBBQも両方デキる

こんな特徴で、キャンパーとして理想を求めた焚火台を作ったつもりです💦
どうすれば集客出来ますでしょうか❓
経験ある方は教えて頂けると助かります😭
下記見てもらってダメだところ指摘お願いします🙇

【マクアケ】
https://www.makuake.com/project/samar
【インスタ】
https://www.instagram.com/samar_izw

約1ヶ月前 3回答 | 725views

\質問への回答はアプリから!/

回答する

3件の回答

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

組立時31センチ四方だとキャンプ場で売ってたりする薪は中に収まりきらないですね
せっかく2次燃焼焚火台なのに薪がはみ出して煙を上げるのももったい無い気がします
薪を鋸などで切ればいいですが、燃焼のいい焚火台でさし鋸で忙しくなりそうです

かと言って40センチサイズにすると重くなるし嵩張るし…でなかなか難しいところですね

愚にもつかない感想ですいません

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

キャンプブームの中、あらゆる焚き火台が登場してはバズったりなんだりとあると思います。
それこそ激安中華製からガレージブランドの目玉ぶっ飛び価格のものまで。
でもぶっちゃけ皆んなそろそろ思ってる頃かと思うんですよ。「焚き火台なんてそんな何台もいらん。」「アホほど機能詰め込んだところでしゃーない。」
1回のキャンプで使う焚き火台は基本1つやし。
キャンプと言えば焚き火!みたいなとこあるんで、今さら初めての焚き火台なんて人はいないでしょう。
これだけ世の中に焚き火台が溢れてる中、2万超えの焚き火台を今さらいりますか?ってとこだと思うんです。
もちろん値段以上の価値のあるプロダクトなのだと思います。そこは否定しません。
某アウトドアメーカーに勤める友人からもキャンプブームもかなり下火になったと聞いてますし、そもそもアウトドア商品界隈、中でも焚き火台ってレッドオーシャンなんじゃないですか?

匿名希望さん 匿名希望さんからの回答

え?


サイト拝見しましたが、私が確認した時点では達成度596%でしたよ。
売り上げ伸びてないどころか既に目標の6倍近いですが…

その他の相談