• Thumbnail image
  • Sigeoyajiさんの投稿

    チェンソーを語る チェンソーを買う前に

    チェンソー本体買ってしまえば正直なお話、説明書を熟読してしまえばすぐに作業は出来ますが安全面に関してはかなり危険です。
    大抵のマシンですがエンジン全開で1秒間に20メートル以上刃が進みます。そんなもんに触れたらズダズダです。他の刃物と違いチェンソーの刃は高速で動いているカンナを想像して貰えればわかりやすいかと。横刃で削り縦の刃で掻きとり木屑を飛ばす構造なのでケガをしたら長期入院 全治まで手術数回はおろか最悪命落とします。そんな訳で防護用品を揃える事を強く勧めます。

    上から 防護メガネ

    木屑が目に飛び込みます。風が強い日は特に舞い上がった木屑で目に刺さり約3日視力低下の痛い目に自分はあいました。必ず必要です。

    防護手袋 ハスクバーナプロテクティブグローブ

    チェンソーの振動を緩和すると共に刃先から手を保護します。が専用品でも完全ではありません。油断禁物です。

    チェンソーパンツ オレゴン ユーコン

    万が一刃が当たっても中に入っている強化繊維がチェンソーの回転を巻き付いて止める構造です。チェンスピード24メートルまで対応のプロも使える品ですが数あるブランドの品と比較するとコスパは最強かと思います。

    安全靴 ハスクバーナプロテクティブシューズ

    これ実は爪先は鉄ではなく樹脂製です。作業するなら必ず鉄入りの安全靴で作業してください。代替え品ならいくらでもありますので安くて本格的な林業用途の安全靴がおすすめです。

    その他にはヘルメット イヤマフ(防音ベッドホン)があれば安心です。完全防護で安全作業、楽しいチェンソーライフを!

    Sigeoyajiさんの他の投稿写真