• Thumbnail image
  • TORONTOさんの投稿

    ギアだけどんどん増えていく…ww

    庭でBBQするにもナイフはいるよねっ!という事で
    『オピネル カーボンスチールNo.8』
    を購入。カーボンスチールは錆びるので、定番の黒錆加工をやっときました。これ自己責任。

    ※ブレードを外せたらよかったのですが、簡単に外れなかったので、中性洗剤でブレードを洗った後、煮出した紅茶8に対し、穀物酢2を加えた液体にブレード部を突っ込んで約30分で写真の様に黒錆加工完了。

    オピネルのグリップは木製なので水分を含むと膨張してブレードが出しにくくなりますが、1日乾燥させたらとりあえず治りました。
    オイルに漬ける方もいるようですが、賛否あるみたいなので自分はやりませんでした。



    そして、ナイフの下の切れ端。
    これは
    『アフリカンブラックウッド(グラナディラ )片耳 18×85×250ミリ』
    という木です。
    黒く染めた訳ではありませんよ。こういう色の木材なんです。カッコいいですよね!
    カッティングボードにしようと思って、唐木・素材ドットコムさんで端材を探していて、一目惚れして購入したのですが、非常に硬く重い木なのではっきり言ってまな板には向かないかな。ま、その時はその時でトレイとして使えばよいかな。と思ってます。

    #キャンプ道具

    ※下の紹介はステンレスバージョンです

    この写真で使われているギア・アイテム

    TORONTOさんの他の投稿写真