Sotoshiru icon
100メディアのアウトドア情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
せっかくの夏休みなので山形県にある山寺を訪れた。山寺は、正しくは宝珠山立石寺といい、貞観2年(860)清和天皇の勅願のよって慈覚大師が開いた、天台宗のお山だそうだ。松尾芭蕉が詠んだせみの句~「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」でも知られるゆかりのお山でもある。この山寺は文字通り山頂の奥之院まで階段1000段以上を登る。山頂標高は424m、標高差160m。ただひたすら階段を登る。途中、見どころは沢山あるのだが暑くて素通りしてしまい地味に心が折れる。何とか山頂の奥之院でお参り。休憩所で飲んだポカリスエット飲みきりサイズがうまかった。山寺の小さなお山ですが、達成感は他の山と同じく嬉しいものですね。

スポット

公式SNSでも最新アウトドア情報を更新中

小泉桃太郎の他の投稿

アプリでもっと見る すべて見る